「こんなに安いの!?」祖父母の旅行に使ってみたいLCC


LCC

「飛行機は高いし、旅行は諦めよう・・・」と感じているあなた。一度でもLCCを利用したことはありますか?航空券を選ぶ際にANAやJALは知っていても、PeachやVanilla airは知らないという方も多いのではないでしょうか。後者はLCC(=Low Cost Carrier)と呼ばれ、驚くほど安い費用で飛行機に乗ることができるのです。場所によってはどうしても利用せざるを得ない飛行機ですが、LCCなら気軽に旅行が可能。元から安い値段設定ですが、60歳以上になるとさらにお得な割引も。この機会に祖父母を連れて南は沖縄、北は北海道までと空の旅を楽しむのはいかがでしょうか。今回はLCCの中でも、羽田空港発着中心でお伝えします。

夢の北海道旅行ならココ!
「AIR DO(エアドゥー)」

札幌に本社を持ち、主に札幌と東京(羽田)・仙台・名古屋・神戸・岡山・広島を結ぶ路線を展開中。但し東京路線は札幌以外に旭川・女満別・釧路・帯広・函館と北海道各都市、また名古屋路線は函館へも運行しています。行きにくい道東や道南にも向かえるチャンス。そしてAIR DOが出すお得なシニア割引は「DO シニア60」と「当日シニア65」。DOシニア60は満60歳以上の方ならだれでも利用でき、予約は搭乗の2か月前から当日まで可能です。なんと東京と札幌路線29,290円(片道)が、シニア割引を使うと20,490円と8,860円もお得に。また当日シニア65は当日空席がある場合のみ、65歳以上の方が予約すると最安値全路線12,800円で乗ることができますよ。

「AIR DO(エアドゥー)」
http://www.airdo.jp/ap/index.html

羽田から西へひとっ跳び!
「STAR FLYER(スターフライヤー)」

現在羽田空港を中心とし、大阪・山口宇部・北九州・福岡への路線を運航しています。福岡のみ名古屋への路線も用意されています。LCCでは他にない山口や北九州への運航を行っており、下関や門司そして山口市内や萩を観光の際にお勧めです。主要な観光地には、空港から直通バスやタクシーが出ているので便利。そしてSTAR FLYERからは「スターシニア」という割引があり、羽田と福岡路線であれば通常36,500円のところ14,600円に。他の路線も半額以下で乗れるお得な割引なので、利用しなければ損ですよ。

「STAR FLYER(スターフライヤー)」
http://www.starflyer.jp/index.html

一度は行きたい九州旅行!
「Solaseed Air(ソラシドエアー)」

宮崎に本社を持ち、羽田と大分・熊本・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄の九州各都市を結んでいます。(羽田から沖縄に行く場合は宮崎か鹿児島を経由)沖縄路線に限り、神戸・名古屋・鹿児島・宮崎・石垣へも運行中。今まで行けなかった南九州にも足を運ぶチャンスです。Solaseed Airのシニア割りは「65歳からのシニア割」が用意されており、羽田と鹿児島路線37,790円のところ15,790円で乗れることも。

「Solaseed Air(ソラシドエアー)」
http://www.solaseedair.jp/

それぞれの会社にはシニア割引以外にも各種割引が用意されているので、どちらがお得か見比べながらチェックしてみると楽しいかもしれません。


この記事を書いた専門家

桂 由子
いきいきLIFEライター
ikikilife

奈良大学文学部文化財学科保存科学卒。卒業後4社と契約し、フリーランスへ。他の執筆については、介護施設や女性のライフスタイル、スマートフォンの広告文章など多数。今年で80になる祖父母を持ち、介護に関する情報を日々収集中。

関連記事

↑ ページの先頭へ