60歳からはじめるボーリング


ボーリング

今ではそれほど聞かなくなったボーリングですが、30年ほど前には日本中が熱狂したスポーツです。それでもたくさんのファンの人たちがいて今でも昔ほどではないですが、根強い人気となっています。特にシニア世代の人たちがボウリング場に通ってスコアを競い合う姿を良くみます。
60歳くらいになってからまた何かのスポーツを始めようかなと考えている人はいます。仕事をやめてからの人生はまだまだ長いので出来るだけ元気でいたいと思うひとばかりですが、そんな60歳から始めるスポーツでオススメなのがポーリングです。何故オススメなのかというと、まずは金銭面です。あまり初期費用が高いと揃えても続くのかなと心配になりなかなか手が出せなくなってしまいます。ですが、初期に揃える道具はボール、バッグ、シューズの三点で15000円から20000円くらいとそこまで高額な費用がかかるものではあります。また、ボウリング場でのゲーム代がかかりますが、1ゲーム300円から500円で、会員になるともっと安く遊ぶことが出来ます。また、シニア世代に向けてさまざまなサービスを展開しているところもオススメのひとつです。また、1人でも出来るものなので、必ずボーリング仲間がいるわけではないです。ですが、多人数でやるのも楽しいゲームです。そして、やはりシニアの人がするスポーツなんのであまりハードではないものが良いです。そういう意味でも本当にオススメです。また、年齢が上がるにつれて心臓に負担がかかるスポーツは控えたほうがいいです。また、運動の効果もたくさんあり、効果の一つとして、全身運動により新陳代謝を活発にするので、糖尿病は高血圧などの生活習慣病の予防にもつながります。そして、天候に左右されずに出来るところも魅力的な1つです。
ボーリングは玉を転がすゲームですが、意外と運動量があり、健康になるにはうってつけなのです。ですが、激しい運動でもないので健康になりたい人にはオススメです。今は外でもウォーキングする姿がたくさんいます。それくらい健康志向になってきているのです。ウォーキングだと自分だけで歩くので、途中で挫折してしまう人もいます。ですが、ボーリングは楽しいし、仲間とも楽しくワイワイ出来るゲームですので、楽しく運動出来るというのはすごく良いです。具体的には足腰の筋肉の緊張させて、正確なリズムを刻む助走が脳細胞を活性化させます。また、ストレス発散になるので、ストレスを軽減させることも出来ます。昔ボーリングをやっていたけど、今は全くやっていない人もたくさんいますが、60歳でまた始めるのは健康面でもいいしストレス発散になるので、昔やっていたけど、この頃は全然やっていない人はもう一度やってみるといいです。しかし、注意点もあります。それは、疲れたり喉が乾いたら、スポーツドリンクをすぐ飲むことがとても大事ですので、このことを注意しながら興味ある人は是非運動するといいです。

関連記事

↑ ページの先頭へ